Skip to navigation
Image of a lock to represent Markforged security

セキュリティ

積層造形のツールチェーンにおいて業界トップのセキュリティ

Markforged は、積層造形に対して包括的なデータ セキュリティを提供しています。セキュリティは創業当初から、当社の歴史の中核でした。私たちは強固な基盤をまずつくり、その上に、この 7 年間でセキュリティを構築してきました。Markforged のセキュリティに対する取り組みにより、Digital Forge 全体でデータを安全に保ちます。

CSA STAR レベル 1


CSA 評価のレビュー

世界中のメーカーからの信頼


小規模な委託製造業者からグローバル企業まで、何千もの企業から Markforged の AM ツールチェーンのセキュリティ対策に信頼が寄せられています。ISO 27001 認証を取得したのは、積層造形分野では当社が初めてであり、唯一の会社です。当社は、これからも歩み続けます。

大規模セキュリティ


コンプライアンス要件を満たすように設計されたセキュリティ機能を使用して、接続されたシステムを世界中のどこにでも展開できます。データの転送中および保存時は、暗号化されて機密性が確保されます。AWS データセンターを活用して、業界をリードする認定を受けたクラス最高の可用性を提供します。

セキュリティを最優先した一貫したイノベーション


永続的な製品の革新と継続的なセキュリティの改善を組み合わせて、納品時には安全で最先端の機能を提供します。当社は、侵入テストと安全な設計レビューのためにサードパーティと提携してリスクを軽減し、業界標準を確実に満たしています。

Markforged の CTO である David Benhaim による、積層造形のツールチェーンの保護についてのオンライン講演をご覧ください。この講演では、3D プリントのセキュリティの詳細と、Markforged が革新的で、常に更新される製品のセキュリティ管理方法について詳しく説明しています。

セキュリティについてのホワイトペーパーをダウンロードする

クラス最高のセキュリティに対する Markforged の取り組みの詳細については、セキュリティのホワイトペーパーをダウンロードしてください。

責任ある開示ポリシー

Markforged Eiger ソフトウェア、Markforged ハードウェア、または Markforged Web サイトに関連するセキュリティの脆弱性を発見したと思われる場合は、お知らせください。正当なレポートを調査し、有効な問題の修正に最善を尽くします。


レポートを送信する前に、責任ある開示ポリシーを確認してください。レポートを送信するには Responsible Disclosure Policy. レポートを送信するには, responsible-disclosure@www.mamangam.com. に電子メールを送信します。潜在的な問題を指摘していただきありがとうございます。しかし、このような報告に対する補償は行わない方針であることにご留意ください。